よみがな.net


663件の情報が見つかりました。

拉麺
中華スープと中華麺からなる中国料理。
日本のものは日本風にアレンジされており、本場中国でも日本拉麺として人気。
ちなみに日本で「拉麺」と記述されることは稀で、多くはカタカナで表記される。
寿司
軽く握ったお米の上に刺身ののった食べ物。
海外の人も大好きな日本の代表的料理の1つ。
twitter
140文字までの文章を投稿できるSNS。
今や芸能人や政治家も使っている超有名サービスだが、反面影響力の強い人が下手なことをつぶやくと、即座に炎上する。
読み方は「ヒウィッヒヒー」ではない。
「待つ」という字に似ているがまったく違うもの。
鎧兜を着て、刀を携えているイメージが強いです。
別名「武士」。
御厨
「神の台所」という意味で、昔は全国各地にあったもの。
今は一部が地名・駅名として残っています。
喜連瓜破
大阪市平野区にある地下鉄谷町線の駅名。
喜連と瓜破の間にあるので喜連瓜破。
甲冑
日本の鎧のこと。面には髭が生えてるイメージがあります。
御嶽山
長野県と岐阜県にまたがる山。
秋には紅葉が綺麗で登山する人も多いが、2014年9月27日に噴火し、ニュースになった。
如雨露
植木に水をあげる時に使う入れ物の名前。
普段漢字で書くことはないですが、小説などでは使われているかもしれません。
吃驚
突然のことに一瞬驚くこと。
当て字と言われているが、PCや携帯で文字変換するとこの漢字しか出てこない。
所作
行い、ふるまい、身のこなしなどのこと。
所作の美しさで、女子力・イケメン力がアップする。
卓袱台
日本で昔から使われている四本脚の食事用の座卓。折り畳みタイプが多い。
「巨人の星」の主人公の父・星一徹がひっくり返すことで有名。
泥濘
雨や雪解けで地面の土がドロドロになっている所。
靴や車のタイヤがハマると非常に困る。
胡座
両膝を左右に開き、体の前で足首を組んで座る座り方。
「胡坐をかく」で、自分を過大評価して努力をしないことを意味する。
重石
物を押さえつけるために置く石などのこと。
茶話
荒む
面皰
逆上る
訃報
亡くなったという知らせのこと。

余談ですが管理人は「きほう」と間違って読んでいました。

トップページに戻る